top of page
News   ( 16/6/2024)

  • CLIL指導力養成ワークショップ 仙台​ 

         テーマ:教師も学ぶ学習者中心のCLIL授業の展開2

            Theme: Ways to create a learner-centred and teacher-learning CLIL lesson 2

            ⽇時:6⽉23⽇(⽇) 13:00〜17:00

            場所:東北⼤学川内キャンパス

                          川北合同研究棟(A07 ) 1階 IEHEラウンジ

            参加費(教材費など)2000円(当⽇徴収)

      *前⽇のJ-CLIL東北⼤会参加者 1000円

​     参加受付:当日まで事前予約OK

             当日の予定: バイリンガル(英語、日本語)で行われます。

            13:00 開会

            13:15 - 14:00 Ways to create a learner-centred and teacher-learning                                              CLIL lesson(笹島茂)

             14:10 ‒ 14:50 Material creation through whiteboard videos

                                     (Barry Kavanagh)

             15:00 - 16:30 Workshop:

                                     CLIL material creation through multimodal tools

                 学習者中心を基本に、学習教材ビデオなどを作成します。

                 携帯、タブレット、ラップトップのどれかを用意

   16:30 ‒ 17:00  Reflection and summary    

          ​ 詳しくは、こちら

  • ​​​2024年度会員を募集しています。希望者は事務局まで CLIL-ite office: infoclilite@gmail.com

​​会費は2000円(特典:オンライン講座のコンテンツを閲覧、会員のみのCLIL 情報交換会参加など

  • 「みんなで作るCLIL学習教材」​CLIL教材を共有しましょう!

​   CLIL Learning Resources​  

関心のある方は 事務局まで連絡ください。​​

IMG_4898.jpeg

  • ​TJFL (Teaching Japanese as a Foreign Language program) TJFL Brochure ​ 

  募集終了 次の機会は2月です

  興味ある方は、事務局まで

The 4th CLIL ONLINE Seminar 月17日(水)

Kylie Farmer (MLTAV CLIL Network, Victoria, Australia)

Insights to Japanese language education in Victorian schools: CLIL, language assistants and more!
 

​Presentation slides
The 3rd CLIL ONLINE Seminar 3月7日(木)
María D. Pérez Murillo, PhD 

Teacher collaboration and Initial Teacher Education for CLIL in Spain: an Interdisciplinary Teaching Innovation Project ― how language and content teacher educators get together and collaborate, for the benefit of their Primary Education trainee teachers.

​Presentation slides

2024年2月21日にメルボルン大学に訪問し、Russell Cross教授の依頼で次のようなCLILを提案させていただきました。2024年はこのような考えを基本にCLIL-iteの活動をしていきます(笹島)。

CLIL pedagogy on learning together in translanguaging contexts — developing bilingual CLIL materials ( 資料)

Oberthur PS Chinese CLILの実践の紹介 
2024年2月に、Perth (Australia)にあるOberthur Primary SchoolのCLIL (immersion)の実践を見学しました。中国語のCLIL実践です。借用したビデオを公開する許可をいただいたのでご覧ください。

2023年12月7日(木)に久留米市立京町小学校で行われた CLIL Workshop​の様子です。3つのCLIL授業(算数と理科)の授業とそのふりかえり、また、その後のCLIL small talkについての対談と実践に関するワークショップの様子です。

Small talkについて資料​          ​                         ​                           島のワークショップふりかえり

京町小学校のCLIL授業とそのふりかえりのビデオ:
3年1組 理科「電流」 小寺文子・Seth Mberego

2年2組 算数「分数」 本村碧奈子

4年1組 算数「小数のかけ算と割り算」森田潤一・Kristen Ton

The 2nd CLIL ONLINE Seminar 11月22日(水)
Nurhanani  Binti Razali 

Implementing CLIL through Problem-Based Learning (PBL) as better evolutionary approaches to engage an active learning in Biochemistry course

​Presentation slides

京町小学校で実施されたワークショップ「CLILで考える自然な小学校英語学習のあり方」(笹島、柏木、白井、牛津)の対談と、それに続く京町小学校の先生方のsmall talkの実践です。

​教師が楽しみながら意味のある英語のやりとりをすることを目指した実践です。

第1回オンラインセミナー 8月23日(水)
話者:滝沢麻由美、大木秀一郎「オーストラリアの学校訪問と日本の教員とのCLILネットワークづくり」

発表スライド

CLILは、言語(英語、日本語、スペイン語など)を学ぶ際に、その言語が使われている科目や話題などを扱うヨーロッパで盛んな教育です。英会話、塾、幼稚園から大学まで、どこでもだれでも使える 学習方法です。CTEPはその指導者を育成します。 

*J-CLIL認定教師 (J-CLIL accredited teacher) とは?
CLILは、たとえば、英語を学びながら、理科や数学を学ぶ、 スポーツや音 楽を学ぶなど、  実践に役立つツールとして身につけようとする学習です。 そのCLILを教えられる人を支援します。  J-CLIL認定教師 (J-CLIL accredited teacher)は,そのCLILを自信を持って指導できる資格を認証するものです。


The Standards for the J-CLIL accredited teacher (JAT) 
J-CLIL認定教師(JAT)スタンダード

To meet the qualification requirements for the J-CLIL accredited teacher (JAT), you need to understand the descriptors across the following standards. The JAT must demonstrate how his or her CLIL teaching knowledge and practice continues to meet these Standards.
J-CLIL認定教師(JAT)の資格要件を満たすために、次のスタンダードのディスクリプタを理解する必要がある。JATは⾃分のCLIL指導知識と技能がこのスタンダードをどのように満たし続けるかを⽰さなければならない。

IMG_1040.jpeg

CLILとは?

​「内容と言語を統合した学習(内容言語統合学習)」というように日本語に訳されますが、「クリル」として広く広まっています。

 

CLIL is an acronym that stands for Content and Language Integrated Learning. It is a generic term used to mean integrated learning that combines content learning (e.g. subjects and themes) with language learning (e.g. English). 

IMG_1170.jpeg

CTEP

(CLIL教員研修プログラム)

とは?

NPO法人CLIL教員研修研究所が提供するCLIL教員研修プログラムです。オンライン学習、ワークショップ、セミナーなどを提供しています。CLILを授業に取り入れたい人のためにプログラムです。

 

CLIL is gradually becoming familiar to teachers and learners in Japan.CLIL Institute for Teacher Education (CLIL-ite) provides the CTEP for people who are interested in CLIL pedagogy. If you want to teach CLIL or learn CLIL teaching, why not join this program? The CTEP is a bilingual teacher education program and easy to access.

IMG_6853.JPG

Curriculum(カリキュラム概要)

 CTEPは次の6つのモジュールを設定しています。

Module 1: CLIL teaching methodology 
Module 2: CLIL lesson study
Module 3: CLIL classroom management
Module 4: CLIL classroom activities
Module 5: CLIL classroom language use
Module 6: ELT and CLIL pedagogy

(暫定)

  1. オンライン学習で基礎的な知識と学習のポイントを学びます。オンラインは録画教材リアルタイムの講習から構成されます。

  2. 自分のテーマに合わせてワークショップに参加し、実践的な学習をします。

  3. その他、参加可能なセミナーに参加することで、さらに実践的な学習を深めます。

  4. ​学習は、必要に応じて英語と日本語で行われます。

IMG_0179.jpeg

Accreditation(資格認証)

修了者には、CLIL認定教師の資格を、J-CLIL認定で発行します。

 

CLIL認定教師資格審査は、次のプロセスで評価し認定します。

  1. ワークショップでの英語による発表

  2. 自分のテーマに沿ったCLIL実践論文(10,000語程度)の提出

If you complete the program, you will receive the CLIL teacher certificate accredited by J-CLIL (the Japan CLIL Pedagogy Association). The CLIL teacher certificate demonstrates that you can teach CLIL but does not guarantee that you are a professional CLIL practitioner. Moreover, it is not an official certificate, but it certainly assures that you can say, for example, 'I am a CLIL teacher, and I can use CLIL approaches in my classroom.'  After completion, we assure you will be able to teach CLIL with confidence.

IMG_1569.jpeg
Learning process

Learning process(学習プロセス)

Learning process.png

Application(申込)

興味ある方は、下記のフォームでご連絡ください。または、上記のApplcation form(申込受付)から申込ください。

IMG_1438.jpeg
Online video contents

Online learning courses(オンライン学習)

​30分程度の講義ビデオと関連する学習ビデオがあります。各自でテキスト(教科書)に沿ってCLILの基礎を学習してください。定期的にリアルタイムの学習会を行います。質問などをその際に議論し、理解を深め、CLILの基礎的なことを学習します。

SAMPLE LECTURE VIDEOS  1
SAMPLE LECTURE VIDEOS  2
SAMPLE LECTURE VIDEOS  3

Workshop

(ワークショップ)

ワークショップ(1日か半日)を定期的に各地で開催します。すべて対面で行います。テーマなどに沿って参加して、CLILの学習を深めてください。

 

Several in-person one-day or half-a-day workshops are held in urban areas such as Tokyo, Osaka or some other places. If you attend them, you will get credits for the CTEP. However, you can attend any workshops freely. 

IMG_1558.jpeg

Seminars(セミナー)

セミナーを、海外や不定期に実施します。可能な範囲で参加し、CLILの理解を深めてください。

In addition to CTEP, CLIL-ite organises some seminars such as a summer CLIL seminar in Europe to communicate with CLIL experts and CLIL practitioners or customised sseminars. CLIL-ite focuses on CLIL teacher education topics in collaboration with J-CLIL.

D91519EE-5CF6-40F8-AB12-5D96CB89C966.jpg

Workplace support(依頼研修サポート)

それぞれのテーマに応じた依頼に対応し、各地でCLIL講習会を開催します。その際に可能な範囲で参加してください。

In addition to CTEP, CLIL-ite supports a group of teachers or university teacher education individually. We can provide some specific need programs in accordance with each workplace or school context. If you have any support, please feel free to ask us.

IMG_1585.jpeg
Contact Us
bottom of page